肌質別のメイク落としを使用するときの注意点

  • 01, 20, 2019
  •  
  •  美容
  • 肌質別のメイク落としを使用するときの注意点 はコメントを受け付けていません。

メイクを施したら、寝る前には落とさなければなりませんが、正しい方法で行うことが大事です。
石鹸でメイク落としが可能なこともありますが、大抵はクレンジング剤を使います。

まず、乾燥肌の方は、保湿成分が配合されているものを選ぶことで、メイク落とし後の肌の乾燥を防いでくれます。
クレンジング剤を選ぶ時には、敏感肌の人ほど低刺激の商品がおすすめです。
添加物は肌に対する刺激が強いものが多いので、香料、着色料、防腐剤などが入っていると要注意です。
脂性肌の方も保湿成分が配合されているものがおすすめです。

クレンジング剤は、洗浄力が強いほうが安心してメイク落としに使えますが、これが肌を乾燥させる原因になります。
油分が過剰に分泌されるのは、それだけ皮膚が乾燥しているからなのです。
肌の水分と油分のバランスが整ってくると皮脂分泌が治まってきます。

皮膚を傷めないためには、顔を洗う時に力を入れてこすりすぎないことです。
皮膚をこすりすぎると摩擦が生じますので、肌荒れの原因になります。
指の腹でなでるようにしてメイクを落としていきましょう。

適したメイク落としを選択して正しく使用することは、美肌を守るためにとても重要なことです。

美肌を守りたいあなたはコチラの参考サイトをご覧ください。

Comments are closed.