ネコノミクスの効果とは

最近、近くのペットショップへ行きます。
かわいい猫が遊んでいる姿を見ているだけで癒されます。

店員さんの話では猫は1匹より複数で飼う方が良いのだそうです。
なぜかというと複数で遊ぶことにより、体力や社会性が身につくのだそうです。
気がついてみるとネコノミクスという言葉が生まれるほど猫が注目されています。
犬と比較して散歩する手間がないので育てやすい点が支持される理由のようです。

また人に媚びずマイペースな生き方がストレスの多い現代人の理想の姿に映るようです。
テレビではペットを扱う番組が増えました。
猫を主役にした映画も作られました。
今やネコノミクスによる経済的効果は小さくありません。
しばらく前に和歌山県のある駅は廃線になりそうだったのですが、猫を駅長にしたらお客が増えました。

他にも猫の関連グッズの売り上げもあり、1年で10億円収入が増えました。
おかげで駅舎を建て替えることができたのです。
ネコノミクスがいつまで続くのか注目したいと思います。

それと、今年から下半身痩せのタイツを履くことにしたのでダイエットも目標にがんばります。

Comments are closed.