実家のマンションを売りに

  • 06, 12, 2017
  •  
  •  不動産
  • 実家のマンションを売りに はコメントを受け付けていません。

実家のマンションを売りに出したことがあります。築20年がたっていたし、日当たりも前に南向きではありましたが、前にマンションがたってしまい、日当たりも悪くなってしまって、売れるのか不安でした。

間取りは3LDKで、駅から徒歩4分でした。売りに出すときに不動産屋さんには築年数がこれだけたっていても、中はリフォームしますし、立地がいいので大丈夫ですよと聞いていたのですが、不安感はすごくありました。しかし内見にきた2組目で契約することができて一安心でした。あとのローン分は売りにだせたので本当によかったと思います。担当の不動産屋さんはやはりこの立地だから売れたんですよ。とおっしゃっていました。この立地でなかったら少し難しかったかもとのことでした。両親も一安心でした。契約してくれた人は、子供達が自立して一戸建てだと広いので手放して駅近くにマンションを買おうと探していた老夫婦でした。子供達が自立して家をでてしまうと確かに管理も大変ですし、2人では広すぎるとなるかもしれません。そうなったときにマンションだと、管理は管理会社がしてくれるし、駅から近いと年をとったとき便利になるんだなと思いました。
大阪市の家を高く売る

Comments are closed.