サプリメントを飲む時は飲み合わせを考えて摂取することが重要

  • 05, 26, 2017
  •  
  •  健康
  • サプリメントを飲む時は飲み合わせを考えて摂取することが重要 はコメントを受け付けていません。

サプリメントの効果を引き出すには、飲み合わせを考慮に入れることです。

低分子コラーゲンのサプリメントを摂取する際には、ビタミンCを併用することでコラーゲンが吸収されやすくなります。ビタミンEは、ビタミンCの働きを高めてくれるので、ビタミンCとEが入っているサプリメントを選ぶといいでしょう。

何故なら、ビタミンE単体のサプリメントだと、体内の活性酸素をビタミンEが除去すると、ビタミンEは死んでしまいます。

活性酸素のあるところでも、ビタミンEが効果を発揮できるようにするには、ビタミンCが役に立ちます。

サプリメントに含まれている効果を十分に引き出すには、サプリメントだけを飲むより、飲み合わせのいいものと一緒に使うほうがいいでしょう。

全身の血流が良い状態でなければ、せっかくサプリメントを摂取しても栄養を身体に運びきれません。

冷え性体質の人は、ビタミンCと鉄分サプリメントを同時に用いることで、吸収効果をアップさせることが可能になります。

それでは、サプリメントの飲み合わせにうまくいかないと、どうなるのでしょう。

サプリメントは薬ではないので深刻な副作用はまずありませんが、成分の吸収を阻害する場合があるので注意が必要です。ママニック 葉酸サプリ

食物繊維のカルシウムと亜鉛、と、カルシウム、亜鉛といったミネラルサプリメントを一緒に使っていると、食物繊維がミネラル系の吸収をブロックしてしまう場合があります。

合わない飲み合わせでサプリメントを使うと本来の効果が得られないことがありますので、サプリメントを選ぶ時に気をつけましょう。

Comments are closed.