「R-1ぐらんぷり2017」、優勝者は?

28日、東京・台場のフジテレビで毎年恒例の”ひとり芸日本一”を決める「R-1ぐらんぷり2017」が行われ、アキラ100%が王座に輝きました。

日本テレビ系で大みそかに放送されるダウンタウンの「笑ってはいけない」にも出演していたアキラさん。

お盆で股間を巧みに描く居続ける「絶対に見せない」名人芸をこの番組内で俳優・原田龍二さんとともに披露していましたが、「R-1」でもそのスゴ技を披露。

今大人気のブルゾンちえみやマツモトクラブ、復活ステージ1位のおいでやす小田など実力派芸人がひしめくCブロックを突破し、決勝戦に進出しました。

決勝で見事に勝ち抜いたアキラさんですが、ネット上の声を見ると「ひどいR-1だった」「最後はアキラ100%にせざるを得ないって感じだった」など、決勝戦の出来を嘆いている人が多かった様子。サークルK atm時間

「M-1」と違って「R-1」の歴代優勝者は人気が失速していくことも多いので、アキラさんにはそんなことにならないように頑張ってほしいですね。

Comments are closed.