Category Archives: 美容

痩せて胸がなくなってきました。

10代から30代前まではCカップくらいあった胸ですが、出産を重ね、子供は全て母乳で育ててきたせいなのか、50歳も目前になり、健康の為に少し体重を落としてみたら、胸が一番減ってしまい。

にきびの跡が気になる場合の改善方法

にきびが治っても、にきび跡の赤みがいつまでも消えずに残っていると気になって仕方がないものです。にきび跡の赤みは、にきびを治そうとして毛細血管が集中するものの、肌の再生が遅くて炎症が引かない状態になる為に起こります。

グルコサミンの効能とサプリメントを利用する時の注意点

  • 02, 10, 2018
  •  
  •  生活, 美容
  • グルコサミンの効能とサプリメントを利用する時の注意点 はコメントを受け付けていません。

グルコサミンのサプリメントを利用する時に注意すべき点がいくつかあります。人間の体が水分ほ保持し続けるために、アミノ酸の一種であるグルコサミンが役立ちます。体の関節や皮膚の組織を柔らかくして水分を保つ作用をグルコサミンは持 …

Read more

にきびができる原因と種類によって異なる治療方法

  • 02, 10, 2018
  •  
  •  生活, 美容
  • にきびができる原因と種類によって異なる治療方法 はコメントを受け付けていません。

治療のやり方次第でにきびの治りは違いますので、最初にすべきことはにきびの症状を確認することです。なぜにきびができるかは、その人の肌質や体質によって違いますが、肌荒れや、偏った食生活、生活サイクルの乱れなどが原因です。

タオルが汚れていることが多いとニキビができることは昔の運動部の部活で教わったこと

  • 02, 05, 2018
  •  
  •  美容
  • タオルが汚れていることが多いとニキビができることは昔の運動部の部活で教わったこと はコメントを受け付けていません。

タオルが汚れていることが多いとニキビができることは昔の運動部の部活で教わったことです。運動部のタオルはとても汚れていたので、顔を洗っているのに、ニキビができている人が多かったのはタオル自体が不清潔だったことが原因でした。

多数ある発毛用の薬の中から自分の頭髪と相性の合う商品に巡り会うことが必要

  • 02, 01, 2018
  •  
  •  美容
  • 多数ある発毛用の薬の中から自分の頭髪と相性の合う商品に巡り会うことが必要 はコメントを受け付けていません。

ぬけ毛だったり薄い毛髪と言っても要因については人によって違うわけで、状態にあっている発毛のための薬を使用していかなければ満足のいく効果が表れないらしいのです。何やら七面倒くさいものだなぁ、と思ってしまったけれども背に腹は …

Read more

大人ニキビ撃退、肌を綺麗にする強い味方、サプリメント製品のメリットとは

  • 01, 26, 2018
  •  
  •  美容
  • 大人ニキビ撃退、肌を綺麗にする強い味方、サプリメント製品のメリットとは はコメントを受け付けていません。

サプリ商品とは栄養補助食品なんですけれども、一般的には内服薬というかたちに表示していますものは何かと言いますと、医薬品と医薬部外品というふうに定められてます。そうなりますと、お手軽に入手がしやすいのはサプリですね。

活発に皮脂分泌を行う脂腺性毛包は主に額などの目立つ部分に多いのでニキビの発生を促しやすい

  • 01, 03, 2018
  •  
  •  美容
  • 活発に皮脂分泌を行う脂腺性毛包は主に額などの目立つ部分に多いのでニキビの発生を促しやすい はコメントを受け付けていません。

活発に皮脂分泌を行う脂腺性毛包は主に額などの目立つ部分に多いのでニキビの発生を促しやすいので気を付けてください。

血液の中の悪玉菌が多い56才の女性は頬のニキビが頻発しやすいので注意

  • 01, 02, 2018
  •  
  •  美容
  • 血液の中の悪玉菌が多い56才の女性は頬のニキビが頻発しやすいので注意 はコメントを受け付けていません。

血液の中の悪玉菌が多い56才の女性は頬のニキビが頻発しやすいので注意してください。まずは生活習慣を整えて、善玉菌を血液の中に増やすようにしてください。またビタミンBのような抗酸化作用のある栄養素を取れるサプリを併用するの …

Read more

皮膚科の抗生剤を使うとニキビの原因菌のアクネ菌の殺菌は可能!ただし自宅での抗生剤の使用はできない

  • 12, 24, 2017
  •  
  •  美容
  • 皮膚科の抗生剤を使うとニキビの原因菌のアクネ菌の殺菌は可能!ただし自宅での抗生剤の使用はできない はコメントを受け付けていません。

皮膚科の抗生剤を使うとニキビの原因菌のアクネ菌の殺菌は可能だといわれています。ただし自宅での抗生剤の使用はできないのでご注意ください。ですので、抗生剤でのニキビの治療を検討している方は皮膚科に通うことをお勧めします。