ゲームを買うお金がなかったあの頃・・そして・・

自分は小さい頃、そんなに裕福ではなかったので、小銭を持ってゲームショップを回って歩いたものです。
本当にお金がちょっとしかなくても、なにか買えるソフトがあるのではないか?とゆう淡い期待を胸に・・・(笑)
チラシなどに大量のゲームソフトが書いてあると、永遠と見ていられるようなそんな子供でしたね。(汗)
ごく稀に、手が出せそうな値段で有名な作品が売ってたりするんですよね~これが。
しかし、とんでもなくひどいゲームを掴まされる事もしばしば・・
その中でダントツの1位は・・・

スーパーモンキー大冒険です・・

カセットが割れた後があったけど、起動にはなにも問題はなかったものの・・・ゲーム性に問題があったとゆう・・・(苦笑)

どんなゲームかとゆうと、突然、砂漠のようなMAPに放り出された状態から始まります(笑)
MAPが無駄に広く、一応RPG的な要素があるらしく、MAPを適当に歩いていると敵がエンカウントします。

そして敵が強くてすぐ死亡・・
そして目的地も全然わからず・・挫折しました・・・
やはり、ドラクエを意識して何か別のものを作ろうとして失敗した末路といった感じに見えましたね・・
しかし、このようなゲームは、動画サイトなどではとてもいいネタとして取り上げられ、今ではある意味伝説の一つです。
ドラゴンプリンセス http://www.crowdingtherim.org/